たしかな学習
T たしかな学習

 一 わかっていく学習からたしかな学習へ
  1 わかっていく学習
  2 わかるべくしてわからない子ども
  3 たしかな学習

 二 学習の診断的指導
  1 授業即診断の過程
  2 診断的指導を支えるファクター

 三 学習のし方の学習
  1 自ら求めて学びとる過程
  2 学習のし方の習熟

U たしかな学習への手順

 はじめに
 
 一 教師に教材がわかるとは
  1 教材解釈の構え
  2 学習の成長点と提示すべき事実
  3 教材解釈の手順と授業の組織
  4 教材解釈の具体例

 二 教師のはたらきかけと反応予想
  1 教師のはたらきかけと子どもの反応
  2 反応予想
  3 授業過程と反応予想

 三 反応のとらえ方と授業の中での診断
  1 反応のさせ方ととらえ方
  2 授業の中での診断
  3 子どもの反応にもとづく診断

 四 診断にもとづくてだて
  1 診断とてだて
  2 診断とてだての実際
  3 要約

V 診断的指導の実際

 はじめに

 一 国語  豊かな読みを育てる学習指導
  1 物語文を豊かに読むために
  2 本時の学習課程と診断の視点
  3 物語を読みとる姿
  4 豊かな読みとたしかな読み

 二 社会  他地域学習におけるイメージの形成
  1 イメージの形成はなぜ必要か
  2 イメージ形成の方法と診断視点
  3 イメージを育てるための診断的指導
  4 実践経過の要約と今後の課題

 三 算数  み方・考え方を育てるために
  1 算数学習でのみ方・考え方
  2 「かけざん」の初期指導におけるみ方・考え方
  3 み方・考え方と学習のし方
  4 よりたしかな学習へ

 四 理科  科学的思考をたしかめるために
  1 科学的思考と学習過程
  2 学習過程からみた診断的指導
  3 科学的思考をたしかめる実践事例
  4 科学的思考をたしかめるために

 五 音楽  豊かな創造性を育てる歌唱学習
  1 豊かな創造性を育てるために
  2 創造性を育てる診断的指導
  3 たしかな学習を求めて

 六 図工  アイデアを育てる表現学習
  1 子どものアイデアとたしかな表現学習
  2 アイデアを育てる学習の展開
  3 残された問題と今後の課題

 七 家庭  調理学習をたしかにするために
  1 たしかな調理学習
  2 調理学習における診断的指導の実際
  3 調理学習をたしかにするために

 八 体育  診断にもとづく運動技能の伸ばし方
  1 運動技能における診断的指導
  2 診断にもとづく指導の実際
  3 運動技能における診断的指導のあり方

 九 道徳 道徳的心情を豊かにするために
  1 道徳的心情の啓培と読み物の利用
  2 道徳の時間と診断的指導
  3 授業の診断的展開
  4 たしかな道徳指導を求めて

W たしかな学習の成立

 一 診断にもとづく「てだて」の類型
  1 方法のちがいによるてだて
  2 意図に応じたてだて
  3 てだての多面的な考察

 二 自ら求めて学ぶ姿
  1 学習の初発的段階における指導
  2 学習の中枢的段階における指導
  3 学習の終末的段階における指導

 三 たしかな学習への道
  ○ 学びえたものと残るもの
  ○ たしかな学習の具体像
  ○ あすからの授業研究