附属光小トピックス

図書室来室者1万人達成イベント
2019/03/06
昼休みの図書室で,昨年4月からの図書室来室者1万人達成のお祝いイベントが開かれました。

 1万人目の栄誉を受けたのは,かわいい1年生でした。

 図書委員会の子どもたちが用意したプレゼントは,

      ・本を3冊借りるこのとのできる券 10枚

      ・図書室のお仕事体験ができる券

      ・図書室に置いて欲しい本を選べる券

      ・図書委員会からのメッセージカード

 集まった子どもたちからも「いいなあ」と声が上がる豪華な内容でした。

 1年間で1万人を超える子どもたちが集まる図書室は,3階の端の不便な場所にあります。図書委員会の子どもたちのアイディアがあってこその快挙でしょう。

 とてもうれしく感じたイベントでした。

ファミリー掃除が再開
2019/02/21
 猛威を振るったインフルエンザも今週からは数えるほどになり,落ち着いた学校生活が戻ってきました。そこで,学校での感染拡大防止の観点から活動を休止していたファミリー活動を再開し,本日からはファミリーでの掃除も再開しました。

 約3週間ぶりのファミリー掃除でしたが,静まりかえった校舎内外で,子どもたちが一生懸命に働いてくれ,下級生に優しく教える上級生の姿に安心感を覚えました。

 3月16日の卒業式に向け,校内では6年生への感謝の気持ちを形に表す準備が進んでいます。6年生もまた,下級生への感謝の気持ちを様々な態度で伝えてくれているようで,附属光小の伝統が引き継がれていることを実感する時季です。

 残りわずかとなった本年度の学校生活ですが,卒業生,在校生それぞれにとっての有終の美を飾ってほしいと願っています。

Jアラート対応訓練
2019/02/20
 本日11:00,全国瞬時警報システム(Jアラート)の情報伝達訓練が全国で実施されました。本校では,情報伝達に合わせて対応訓練を実施しました。

 地震や火災,不審者対応の訓練と異なる点は,ガラス等の飛散から身を守る点でした。「カーテンを閉め,窓から遠ざかる」「物陰に身を隠す」「頑丈な建物の中に入る」等の想定で訓練を行いました。

 訓練を終えて話題になったことですが,放送での指示を前提に様々な訓練を行ってきましたが,停電していたらどうするのか。便利な生活に慣れて,危機意識がいつの間にか低くなっているかもしれません。電気を使わない訓練にも挑戦してみたいところです。

委員会見学
2019/02/15
本校では,2月末から次年度に向けて委員会活動の引継が行われます。12日(火)には,現4年生が委員会活動の時間にそれぞれの委員会の仕事を見学に行く活動が行われました。

5・6年生が委員会活動をしていることは知っているものの,具体的に何をしているのか,どんな心構えで行えばいいのか…4年生にはわからない所も多かったです。しかし,今回,委員会の様子を見学したり,それぞれの委員長さんから説明を受けたりして,委員会活動のイメージが大きく膨らんだことと思います。

やる気いっぱいの4年生。学校のために委員会活動を通して一生懸命に働いてくれることでしょう。

ジュニア福祉員委嘱式
2019/02/05
 本校5年生を対象に,光市ジュニア福祉員の委嘱式が行われました。

 子どもたちは,「福祉」という言葉に様々なイメージを持っていましたが,あらためて「福祉とは」と聞かれると説明はなかなか難しいようです。光市社会福祉協議会の方からは,「地域のすべての方が明るく暮らすことができる」という大切なキーワードをいただきました。そのために自分ができることを考え実行してほしい。そして,そのように行動できるリーダーとして,ワッペンと手帳を一人ひとりが授与されました。

 6年生の卒業が近づき,学校生活の様々な場面で附属光小のリーダーとしての自覚に目覚めてきた70名の子どもたちの頼もしい姿を想像した委嘱式でした。

6年 租税教室
2019/01/21
1月18日(金)の3校時に,6年生を対象とした租税教室が行われました。

税金という言葉はよく耳にしますが,実際その大切さ・払っている意義に目を向けている子は少ないように思います。今回,講師として来ていただいた2名の方に,税金の使われ道,もし税金がなくなれば世の中はどうなってしまうのか等,わかりやすく教えていただきました。

6年生は社会科の公民的分野の中で,私たちの生活を支える政治について学んでいます。社会の仕組みを学ぶことを通して,国民の一人としてどうあるべきかを考えていく一助となったのではないかと思います。

冬休み明け全校集会
2019/01/08
 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 クリスマス,大晦日,お正月と,子どもたちにとっての大イベントが目白押しの2週間ということもあり,生活リズムの乱れや体調不良等が心配されましたが,体育館に集合した様子からは,とても落ち着いた雰囲気が伝わってきて,頼もしさが感じられました。
 「新年の誓い」では,1年生2人から今年の目標が発表されました。入学から9か月が過ぎ,見違えるほどに成長した2人からは,自分なりの振り返りと新たな年への希望が語られ,集まった全員が新年へのそれぞれの目標を意識する場となりました。

 子どもたちへは,目標の実現を助ける行動として,「自分から進んで声を出すこと」について伝えました。

・挨拶をされる前に自分から声を出そう
・授業では自分の考えを進んで発表しよう
・分からないことがあったら「ここが分かりません」と声に出そう
・友達に「どうしてそうなるの?」と声を出そう

 「分かった」「できた」だけでなく,「分からない」「なぜそうなるの?」など,困ったときに声に出せることは,ポジティブな人格形成の上でも大切です。是非挑戦してほしいと思います。
 集会は「校歌斉唱」で締めくくりました。一人ひとりがしっかり声を出して歌ういつもの姿からも,自分から声を出すことの大切さを実感しました。

 本年度も残すところ3か月となりましたが,一人ひとりにとって充実した学校生活となるよう努めてまいりますので,よろしくお願いいたします。

冬休み前全校集会
2018/12/20
 8月末の猛暑の中でスタートした学校生活が,気が付けば,もう年の瀬を迎える時期となりました。
 本日午後,冬休みを迎えるに当たっての全校集会が開かれました。今日の集会では,夏休み以降,様々な分野で多くの表彰を受けた子どもたちの成果の披露が行われました。名前を呼ばれて,起立する子どもたちのうれしそうな表情が印象に残る1時間でした。
 保護者の皆様におかれましては,学校行事をはじめ,本校の教育活動全般にわたり,大きなお力添えをいただき大変ありがとうございました。新しい年も,より一層充実した学校生活が送れるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

社会見学(2)
2018/12/05
4年生 11月20日(火)
山口大学・山口県政資料館
山口大学では,大学の役割や生涯にわたって学ぶ意味を,山口県政資料館では私たちが住む山口県の政治について学びました。

5年生 12月5日(水)
マツダ防府工場・KDDIパラボラ館・NHK山口放送局またはFM山口
自動車工場や情報通信のことなど,社会科の学習で学んだこと・これから学ぶことを深く知ることができました。

6年生 11月27日(火)
広島現代美術館・平和記念公園・広島造幣局
平和記念公園では,みんなで作った折り鶴を奉納しました。平和への思いを強くもったようです。

どの学年も,充実した社会見学を送ることができました。
保護者の皆様,御協力ありがとうございました。

社会見学(1)
2018/12/05
1年生 11月8日(木)
児童センター(プラネタリウム)・山口県立博物館
博物館では,ロボットの展示を見たり,サイエンスやまぐちの作品を鑑賞したりしました。

2年生 11月21日(水)
徳山駅・駅前図書館・徳山動物園
バスと電車を乗り継いで,徳山まで行きました。徳山駅で見た新幹線に大興奮だったようです。

3年生 11月27日(木)
菓子乃季総本店・ウェルネスパーク・光市消防署(防災センター)
菓子乃季では,お菓子ができる工程を,消防署では火事や地震と消防隊員さんの役割とのかかわりについて学びました。 

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel