附小祭 大成功
2017/11/20
 「団結し、絆を咲かせる 笑顔の日」というスローガンのもと、今年も元気な声や笑顔いっぱいの附小祭でした。
各学級で、それぞれ工夫を凝らした活動を行っていました。これまでの、計画、準備、練習の成果を一人ひとりが出してくれていたように感じました。
 この、附小祭はただ自分が楽しいのではなく、相手を意識した活動です。来てくださる方に応じて、声のかけ方やヒントの出し方などを工夫していましたでしょうか。
 多くの方に来ていただき、子ども達も大変喜んでいました。

持久走大会
2017/11/10
 9日に、気持ちのよい秋晴れのもと「持久走大会」が行われました。
 子ども達は、グリーンタイムや体育の時間に練習を重ねてきました。また、休日や登校前に走っているということを教えてくれる子ども達も多くいました。休日に実際にコースを走っている子どもを見かけた職員もいました。それぞれに頑張って、この日を迎えたようです。

 その成果を出そうと、みんな一生懸命に走っていました。子ども達には、順位より以前のタイムと比べて成長することが大切だと伝えています。しかし、やはり順位が一番の関心という子も多くいます。練習より、よくなって笑顔の子や調子が悪くて涙の出ている子もいました。ここまで努力した姿勢を一番に認めていきたいと思います。

 以前、他校の校長先生がグリーンタイムの練習風景を見て感心しておられました。「みんな一生懸命に走りますね。しゃべったり、わざとゆっくり走ってサボろうなんてする子が一人もいませんね。」と言われました。
 みんなが頑張る環境だからこそ、自分もより頑張ろうとする。いい環境が、子ども達の成長に寄与しているなと改めた感じました。
 これまで努力した姿をそれぞれのご家庭で認めていただけたらと思います。
 ここまで、子ども達の体調管理を含め支えていただいた保護者の方々大変ありがとうございました。

合奏班 おめでとう
2017/11/08
「日本学校合奏コンクール グランドコンテスト」において合奏班が見事金賞を受賞し、千葉市教育長賞もいただきました。今までの練習の成果を出し切り、見事な活躍を見せてくれました。

 この賞は大変嬉しいのですが、子ども達が考えて行動する面においても大きく成長してくれていることを大変うれしく思います。
 6年生は、全体を見て自分が何をすべきか考えて率先して行動ができています。宿舎や新幹線の中でも、食事の準備等率先して行動ができていました。
 5年生、4年生はその6年生のためにも、自分にできることはしっかりと行動し、演奏においても全力を尽くしていました。
 このように、周囲のことを考えて行動できることが、演奏に於いても自分の出したい音を出すのではなく全体の音を聞きながら演奏ができることにもつながるのではないかと思います。

 子ども達には、努力したら成果があることを実感する大きな機会となったことでしょう。
 昨日、トロフィーと賞状が学校に届きました。玄関前に飾らせていただきます。来校された折には、ごらんください。

合奏班壮行式
2017/10/31
 4日に千葉で行われる、日本学校合奏コンクール2017 全国大会グランドコンテストに出場する、合奏班の壮行式をグリーンタイムに行いました。
 毎朝の練習だけでなく、休日にも練習を重ねており、今日の演奏は一段と迫力がありました。
 今まで重ねた練習と県の代表として選ばれたことに自信を持ち、代表として1つ1つの行動の面でも立派な姿を示して欲しいと思います。
 そして、全力を出し切り、全国大会を楽しんで欲しいと思います。
 附属光小学校の児童からは、「フレー、フレー合奏班」のエールと拍手を送りました。
 職員からは、全員の寄せ書きした旗を送りました。
 全国大会では、心を合わせた素敵な演奏を聞かせてくれることを期待しています。

低学年児童が中学生と交流
2017/10/27
 業間時間に、附属光中学校の3年生と交流を行いました。中学生の家庭科の学習の一環だそうです。
 低学年児童は、はるかに大きなお兄さんやお姉さんと関わることも楽しそうでした。だるまさんが転んだ、ドッジボールなどいろいろな遊びを行っていました。
 どう関わっていいのか戸惑っているような生徒もいましたが、多くの生徒が優しく何をして遊ぶかを聞いたり、ゆっくりとボールを投げて遊んでくれていました。
 これからも、中学校と様々な関わりを増やして子ども達の学びを増やしたいと思いました。
 

室積小学校低学年児童との交流会
2017/10/24
 室積小学校の低学年児童が遠足の途中で本校に寄り、本校の低学年児童と交流会を行いました。
 1年生、2年生がそれぞれ一緒に遊んだり、名刺を交換したりしました。校舎の案内で手を引いて優しく説明している姿は、大変頼もしく見えました。十分周りの様子を見て、考え行動することができていました。日々の学習や生活、教育実習等様々な経験でしっかりと成長している姿を見てうれしくなりました。

友情セール
2017/10/06
 雨の降る中でしたが、今年も「友情セール」が行われ大いに賑わいました。
 体育館で、各ご家庭から出していただいた遊休品やバルーン作品等を販売していただきました。また、コーヒーやポップコーン、お菓子などの飲食品もありました。今年は、新しい試みとして、かき氷の販売も行われました。少し肌寒い天候でしたが、子ども達は喜んで食べていました。
 1階の理科室では、「おやじの会」のお父さん方がお化け屋敷を今年も行っていただきました。年々パワーアップしています。お父さん方も楽しみながら活動していただいています。
 今年も多くの方のお陰で、子ども達は大いに楽しむことのできた「友情セール」でした。今年の売り上げも、様々な義援金や寄付などに使わせていただいたり子ども達の学習環境の一層の整備に使わせていただいたりします。
 役員の皆さん、ボランティアの皆さんなど多くの方のご協力に、大いに感謝しています。ありがとうございました。

後期が始まりました
2017/09/26
 25日月曜日から後期開始となりました。後期始業式では、3年生児童が後期の目標を発表しました。
 その後、教育実習生との対面式では6年生児童がお迎えの言葉を述べ、教育実習生を迎えました。
 それぞれが、堂々と言葉の意味をしっかりと理解しながら述べられている姿にはいつも感心させられます。
 子ども達は教生先生が学級に来たことで、楽しそうな声や笑顔が一層増えているように感じられます。学級での対面式や休み時間の様子を見ていると、子どもたちにとっては、とても楽しい期間のようです。
 教育実習生は、日曜の午後に寮へ入り入寮式などを行いました。そして、夕方には希望者による座禅を行い実習に向けて気持ちを新たにしました。
 月曜の夜は、恒例となっている教生先生と職員の親睦ソフトバレーも行われました。多くの行事や授業など様々な体験を通して、一人ひとりが成長していきます。
 これから3週間が子ども達にとっても教生先生たちにとっても、充実した期間となるように努めたいと思います。

全校練習開始
2017/09/04
 今日から運動会の全校練習が始まりました。
初めての練習でしたが、低学年も横の列をしっかりと揃えることができていました。全校朝会や始業式などでの練習をいかすことができていました。とても立派でした。

 これから、1日に2時間の練習を行う日が増えてきます。睡眠や食事だけでなく、急に涼しくなってきましたので、体調管理に一層ご留意ください。

中学校合唱相互鑑賞会
2017/09/01
 中学校では附中祭に向けて、合唱の練習を各学級で行っています。今日は6年生が、中学校の合唱相互鑑賞会を参観しました。
 山口大学から、橋教授が来校され細かく指導される様子も含めて参観させていただきました。中学生になると、声量や音程の幅も変わってきてさすが中学生だなと感じたことと思います。
 これからも、小中一貫校に向けて様々な交流や連携を行っていきたいと思います。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel